On my Own|"悟り系” Life

Webデザイン勉強中。”悟り系”ライフスタイルを発信するメディア

*

“自然とつながる” キャンドルとクリスタルボウルの瞑想会

   

久しぶりの更新です。
Webデザイン勉強中の悟り系です。

寺ヨガいったり、仏教美術国を訪れたり・・・と何かとネタになるものはあるのに、
なかなか記事に落とせておりません・・・。
ですが、最近ふと自分の好きなもののことを考える機会があり、改めて気付いたのが
「宗教学って物事の根本にあってやっぱ面白いよなぁ」って。

自分が好きなものを再認識。

あと最近、好きな神社仏閣の増えたので、ご紹介もしていきたいなと。笑
近々アップしていきます!(宣言)
さてさて。

“自然とつながる”(Link=つながる/Nature=自然)。
先日、リンクナチュラルさん主催の瞑想会に参加してきました。

専攻していた学問柄、写経やヨガなどの経験はあったけれども、瞑想はこれが初めて。
如何に、頭の中を”空”の思想にもっていくか・・・なかなか難しいところですが。

禅の考え方は、故・スティーブジョブズ、Google書籍などでも何か話題に上がるキーワードだと思います。
マインドフルネスという言葉も、最近よく取り挙げられられることが増えました。

―*―*―*―*―*―
“三調”という禅の言葉をご存知でしょうか。

調身(姿勢)、調息(呼吸)が整えば自ずから心身が整う(調心)ことを意味する言葉です。

これは一点集中していた”頭”から”肚(はら)”へとおとしていくことでもあり、 不安や悩み、怒りなど頭が捉われた外側に向けた思考や感情が軽減し、内なる中心にくつろぐことです。

坐法から調身(姿勢)に入り、呼吸法で調息(呼吸)に入り、準備を整えてから瞑想へと入ります。
―*―*―*―*―*―
(Facebookページより抜粋)

肚におとす、というのが、
まさに武士道を連想させる。
生きるも死ぬも、自然の中の流れのひとつ、一形態でしかない。

さらに発展させると、
ものを考えるのは頭なのに、何か考える時の日本語表現には「腹黒い」だとか、「腹積もり」といった言葉が使われます。

「腹」「肚」で考える。
ヒトの芯になる部分。

武士の”切腹”もその芯の部分を断ち、潔く散ることを表しているそうな。

ちなみに、西洋ですとギロチン、つまり首と胴体に分けられますね。
身体と、考えを司る頭・声を出すための声帯を断ち切っている。西洋と、禅・武士道文化の違いも感じられます。

話がそれました。笑

今回、体験させて頂いた瞑想プロフラム。(Facebookページより一部抜粋)

1.息の中心を見守る瞑想
古代インドの瞑想技法から息と共に動く、呼吸を観照する技法を紹介します。

2.トラタック(トラタカ)瞑想
サンスクリット語のトラタカ=”凝視する”が語源となっている古代ヨーガの瞑想技法で、”キャンドルを凝視し続けるだけ”という極めてシンプルな技法です。

3.ナーダブラーマ瞑想
ナダブラーマ瞑想はナーダ=音、ブラーマ=宇宙の創造という意味で、古代チベットに伝わるハミングを取り入れた瞑想の技法です。
ハミングによって身体の内部に振動が起きます。この振動が仙骨から頭頂までの脊柱を通じて細胞レベルに伝わり、不安や緊張などで凝り固まっていたエネルギーが動き始めると言われています。乱れた周波数を整えてくれ、脳を浄化する作用もあります。

4.クリスタルボウル瞑想
ナーダブラーマ瞑想に続いてクリスタルボウルの瞑想に入ります。クリスタルボウルは水晶で作られた神秘の楽器。クリスタルボウルの音色(波動)には耳では聴き取れない領域の音域や倍音が多く含まれ、身体と共鳴し、思考が穏やかに鎮まり、自然と瞑想の状態へと近づけてくれます。身体の7つのチャクラ(エネルギースポット)に働きかけ、精神とエネルギーを整えてくれます。

 

暗闇の和室にともるキャンドルの温かい灯。
10名ほどがその空間に丸くなって座布団を敷き、腰を下ろします。

 

fullsizerender-1

 

fullsizerender-2

他の参加者の方も言われていましたが、
目をつむってもゆらゆらと瞼の裏で灯が見えており、それがなんだか心地よく思えたなぁ、と。

私はプログラム中、右腕に比べて反対の左腕を上手く広げることが出来ず、
息を整える、空になることが難しく、少々苦痛に感じてしまいました。
ですが、その体験が、自分の身体の不調を気づかされたように思います。

ナーダブラーマの、”ハミング”はなんだか懐かしさすら感じました。
自身から発せらせる音(=ハミング)が、次第に空間に溶け込んでいる、そんな錯覚というか
不思議な気持ちにさせられたような気がします。

そのようなふわふわした気持ちからの、クリスタルボウル。
クリスタルボウルって名称は耳にしたことはあったのですが、本物の水晶からつくられた楽器とのことでした。
水晶を楽器に、という発想も面白いよなぁ、とも思うのですが、
クリスタルの、音色というよりは、それこそ音波?鼓動?というのでしょうか、
心身にぼわぁんと拡がっておちていく・・・そんな体験でした。

日々の生活で見過ごしがちなこと、TO DOにおわれがちな今、
心の声や体の不調に少し耳を傾けるだけでも、気持ちは変わるのだなぁと感じます。

そして、そのような空間や心を自分自身で作っていく必要があるということ。

瞑想会では、会の最初と最後に今回の目的や感想を述べる場があり、
それもまた一期一会のような雰囲気で心地よく思えました。

心を整える、習慣付けていきたいと思います。

fullsizerender

今回お世話になったリンクナチュラルさんのHPはこちら。

リンクナチュラル・須藤さん、クリスタルボウル奏者・加藤さん
この度は、貴重な体験をありがとうございました!

 - ライフスタイル , , , , ,